Top >  家相上の注意点 >  トイレと鬼門

トイレと鬼門

鬼門にトイレがあった場合の、家相上の対策を紹介します。

鬼門の方角にトイレがあるのは、家相上良くないと言われています。

「鬼門にトイレがあるのはちょっと・・・。」 敬遠する方も多くいます。


ですが。

あなたが購入しようとしているマンションのトイレが、
鬼門(北東)に設置されても、敬遠する必要はありません。

家相上の対策を取ればいいのです。



 家相上の対策

具体的な対策は、

こまめに換気をする。
掃除を欠かさず、清潔な状態に保つ。
壁紙を明るい色に変え、見た目の印象を変える。


見た目の印象が明るく、キレイなものに変えましょう。
「不吉」な印象を変え、「明るくさわやか」にします。


住む人間の印象(思いの力)が変われば、
凶方位の悪影響も薄れます。


家相上、完璧な家などありません。気にすればするだけ‘荒’が見えます。
家相を気にしすぎるより、住む人間(あなた)がどう思うかが重要なのです。



 家相を信じない人も注意

家相・風水などを信じない方も、

鬼門(北東)にトイレがある場合は、換気・掃除は怠らないようにしましょう。


そもそも鬼門(北東、北の方角)は、

日中、日の光がほとんど当たりません。


他の方位と比べ、暗くてじめじめしています。

換気や掃除を怠ると、カビが生えやすいのです。


北の方角に水周りのもの(トイレ・浴室・台所)が設置されている場合。

換気・掃除を怠らないようにしましょう。

         

家相上の注意点

関連エントリー

仕事運アップの家相
金運アップの家相
トイレと鬼門
家相とは 【基礎知識】