Top >  中古と新築 >  中古マンションのメリット・デメリット

中古マンションのメリット・デメリット

中古マンションのメリット・デメリットをご紹介します。


 中古マンションのメリット

中古マンションの最大のメリットは、すでに
そのマンションの評判が分かっていることです。

近隣トラブルの有無や、管理状況、
マンションの住み心地。

そういった事を、調べることが可能なのです。


価格も新品と比べると若干安くなる場合もあります。
※マンションの場合、それほど価格に差は無いですが。



 中古マンションのデメリット


中古マンションのデメリットは、
誰かが使った後の、中古品であるということです。

気になる部分を手直し(リフォーム)していると、
意外とお金がかかったりしますし。


夢のマイホーム購入!という、
入居前のワクワクも半減するということでしょうか。

いいマンションを購入できる可能性は上がりますが、
ドキドキも半減します。

         

中古と新築

関連エントリー

中古マンションのメリット・デメリット
新築マンションのメリット・デメリット
中古と新築。どちらがいいか?